「渦男塾」はジャズが学べるオンラインスクールです。

ジャズの醍醐味は何といってもアドリブ。でも皆、難しくて挫折したり、なかなか上達しなかったりで悩んでいるのでは?

特に独学の方は、アドリブという未知の余りに広い宇宙を目の前に

何からどう手をつけていったらいいか解らない状態の人もいるでしょう。

理論書を買って読んでも難しくてさっぱり解らないし、
フレーズ集を買っても覚えられないし、思い出せないし、
参考ソロ本を買って丸暗記しようとしても出来ないし、
セッションであんちょこを見ながら演奏しても空しいし、
で、結局、また同じような理論書を買って…

この無限ループから抜け出しましょう。

実はアドリブは楽器が演奏できる人であれば、もっと簡単に誰でも習得できるのです。

理論は始めは簡単なもの、必要最低限覚えれば大丈夫です。

アドリブ習得は言語の習得と非常に似ています。

と言うかほぼ同じと言ってもいいくらいです。

始めは幼稚園児や小学生の会話レベルでよいのです。

初めから教科書で教えるような完璧な文章で話そうと思うから

日本人が英語がなかなか話せないように、アドリブも挫折するのです。

英語の例文を何百と覚えて英会話が出来る人も中には何%かいるでしょう。

でも暗記力が無い人でも現地に行って文法不完全な

ブロークンイングリッシュから徐々に修正し、失敗し学んでいけばよいのです。

よく英語は『中学英語までで日常会話はOK!』と言います。

ジャズも大抵のスタンダードであれば簡単な理論と実践で攻略できます。

まずは一緒に『枯葉』など簡単な曲から学んでいきましょう!

網渦男(紫藤道淳)のプロフィールはこちら